薬の小瓶

病気・診療の覚え書き
気になる商品や本やニュース

コメント・トラックバックは受け付けていません。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
楽天
PROFILE
OTHERS
<< 返事はいらない | main | 妄想の具体例 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
妄想の具体例
特注ステンドグラスアロマポット(CHAPEL)


三男が修学旅行へ出かけていった。夕べは一人で荷物を詰め、酔い止め薬を用意し、新品のパンツをはき、大騒ぎだった。
その時になって、「ホントは腕時計が欲しかったんだ」と彼は言う。そして、9時には床に就いた。ダンナが10時に帰ってきたのでその話をすると、「なんで前に言っておかないかな? じゃあ、俺のを持って行かせろよ」と言う。私は「じゃ、朝起きてそれを伝えてあげて」と言ったけど「無理、起きれない」と彼。そして時計は朝起きるとテーブルの上に、三男の修学旅行のしおりの上に置いてあった。
息子にその時計をはめてあげながら、もしこれを無くしたり、壊したりしたらダンナは怒るんだろうと考えた。そしてその使い方を私が教えなかったと言ってなじるんだろう、と考えた。支度を調えてやらなかった私をだらしがないと罵るんだろうと考えた。ケガをしたり、具合が悪くなったら、日常の食事や生活を指摘されるんだろう、と考えた。私にはそんな責任はない、だからホントはこの時計を持って行かせたくない、もしかしたら、ダンナは「貸すつもりはなかった」と言うかもしれない。
でも息子には何も言わなかった。息子は遅刻しそうになりながら(つい甘やかして途中まで車で送ってしまった)大きなリュックをしょって出かけていった。もちろん、ダンナは起きては来ない。長男の時も次男の時もそれは同じ。何かあったとき、初めて父親みたいな顔をして、そして母親をなじることが父親の仕事だと思ってるから。
何も起きていないのに、何かするときは『ダンナになじられる』ことを前提に動いている私。これじゃ疲れるはずだ。とにかく、何も起きませんように。いえ、息子が楽しんで来ますように。
| 心療内科系 | 07:57 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | 07:57 | - |
修学旅行だったのね〜?
うちも10月中旬に行ったのよ。

・・・そっか〜・・・
ぺがさすサンの『妄想』わかる気がする。
うちのダンナは逆に無関心で、修学旅行がいつだったのかさえ知らないの。
自分さえ仕事に出れればいい人なので、家族や子どものことなんて聞きもしないし、こっちも面倒だから話もしない。
長男からのお土産(キーホルダー)ももらってしばらくそのままだから、(私が)悔しくてわざとダンナのお財布の上に置いてやった。
その後、無くなってたから、職場にもっていったのかな?と思ったわ。

そんなことより、やっぱり子どもが楽しんで来てくれたからそれでいいって考えることにしたよ〜。
| ももんがぁ | 2006/11/01 12:55 AM |
ももんがぁさんだ〜!
『妄想』っていうか、こんなところで愚痴が見つかっちゃったね〜。相づちを打ってもらえて嬉しいわ♪
ももんがぁさんのダンナさんも無関心なのか。それが、重苦しくのし掛かってくるって、わかってくれる?
男三人の父親ってこんな感じなのかしら。「女の子だったら、絶対お前に任せない!」とか言ってるけど。
| 管理人ぺがさす | 2006/11/02 4:52 PM |