薬の小瓶

病気・診療の覚え書き
気になる商品や本やニュース

コメント・トラックバックは受け付けていません。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
楽天
PROFILE
OTHERS
<< 薬 | main | 病院通い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
ついに終わり?
 「薬は今月で最後ってことで」。
暮れから言われている事だけど、ホントに終わり?ここまで量を減らして来たし、それで全然大丈夫だったんだからもう何も不安はないんだろうけど。

やっぱり不安。

あまりにも疲れやすいのは年のせい?季節のせい?

相も変わらず根底にある自殺願望っていうのか、死んでもいいや、っていう投げやりな気持ちっていうのか、それは普通の人にはないものなんじゃないの?

同窓会や旅行等の度に心が躍り、終わるとがっかりくる・・・そんな繰り返しをセンセイに話して来たけれど、それに関しても「あなたは人よりも感性が強いから、同調してしまうんですね。何か出会いがあるとその人に影響されやすい。ボルテージが知らぬ間に上がって疲れてしまうのですよ。だから常にそこのところは気に留めておいてくださいね」と助言をいただいた。唯一の助言って感じだった。

そんなこと、センセイに言われなくてもわかっておるわい!でも「気に留めて」いても楽になるわけじゃないし、かといってなにもかも行事を避けて暮らすなんてあんまり味気ないじゃない?

は〜〜。気が重い。こんなんでホントにいいのかなぁ。

診察代 490円
薬代  230円
| 心療内科系 | 05:33 | - |
スポンサーサイト
| - | 05:33 | - |